【開催】人とのつながりの中で「生きる力」を育む教育を! 7月21日(土)

シチズン教育に面白い切り口から取り組んでいる「NPO法人ど・あっぷ」さんのイベントがあるのでご紹介します。 
前回のワークショップでは、私も参加させて頂き、手作り絵本とか頂いて感激いたしました。 
今回もきっと面白いイベントになると思いますよ。 

藤井秀一 
------------------------------------------------------------------- 
■タイトル・テーマ: 
人とのつながりの中で「生きる力」を育む教育を! 
~シティズンシップ教育の理想と現実と未来から~ 

昨年、内閣府の「子ども・若者ビジョン」にて「シティズンシップ教育の推進」が明記され、シティズンシップ教育普及への機運が高まっています。 
また「生きる力」をつけていくことの重要性は以前からいろいろな場面で議論されています。 
しかしながら、現実は様々な課題があり、遅々として進んでないように見えます。 
本イベントにてあらためて現実の課題を直視し、今後どう取り組んで 
いくべきかを議論して、具体的なアクションにつなげていきましょう。 

■主 催:NPO法人ど・あっぷ(DO UP!)http://www.citizendoup.com/

■日 時:7月21日(土)14:00~16:30 

■場 所:横浜開港記念会館(みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩1分) 
 http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/acces.html 

■内 容: 
(1)3.11以後、シティズンシップ教育の重要性について     
   横浜国立大学教育人間科学部 准教授 金馬 国晴氏 
   学校での各教科、総合学習などが、テストや成績のためになっている
   現状を問題視し、実社会の生活や仕事で活用できる教育とは何か? 
   何のためなのか?を内外での社会状況も踏まえ、お話いただく。 

(2)学校現場の実情、それを踏まえた対応について     
   神奈川県立平塚湘風高等学校 教諭 諏訪間 雅行氏 
   学校現場での実情をお話しいただき、シティズンシップ教育を実施する 
   ことの課題、難しさを指摘いただいて、それをふまえて、どう対応して 
   いくべきかについてお話いただく。 

(3)NPO活動の紹介 
   NPO法人ブラストビート 代表理事 松浦 貴昌氏 
   <http://blastbeat.jp/> 
   学校外での活動事例として、NPOでの活動を紹介いただき、学校以外 
   で出来ること、シティズンシップ教育の在り方を考える上でのヒントを 
   お話しいただく。 
    
(4)「ど・あっぷ!」紹介 
   シティズンシップ教育の普及、推進に活動中の「ど・あっぷ!」の活動 
   内容について紹介します。