四国州政治家連盟8月に設立総会

四国でも道州制の議論が始まったみたいです。既に7地域で始まっているようです。市民からも住みたい社会について意見を言える場がほしいですね。(大内) 


四国州政治家連盟:8月に設立総会 /愛媛 
毎日新聞 2012年06月03日 地方版 

愛媛、徳島両県の地方議員約40人が2日、地域主権型の道州制を推進する「四国州政治家連盟」の結成準備会を松山市大街道3の伊予鉄会館で開き、8月に設立総会を開き同連盟を発足させる方針を決めた。4県から100人規模の参加を目指すという。 

地域主権型道州制国民協議会(会長、江口克彦・元PHP総合研究所社長)の地方組織の位置付け。全国では東北や関西など7地域で既に政治連盟が設立されている。 

この日は両県や松山市、徳島市などの議員が参加。財政、教育などの各研究部門を作り政策立案するなどの規約案や、宇野浩・松山市議を代表とする役員案を話し合った。準備会によると、香川、高知も含め既に約90人の議員が参加の意志を示しているという。宇野市議は「まずは勉強会の形からスタートさせたい」と話した。